中文版 | English  | 日本語

ホーム

|

栄信情報

|

ニュース

|

集団理念

|

製品展示

|

関連会社

|

品質技術

|

採用情報

|

オンライン

|

お問い合わせ

|

集団情報

 网站公告  

     ニュース

栄信は「文化の発展、社員文化賞
交通安全育成をしました
08年度先進幹部は北京を視察旅
山東省栄信水産食品集団株式有限
09中国(深圳)食品博覧会に参
唐慎副市長が会社へ来て視察しま
 

    製品展示

 
 穴子類
 はも類
 蛸類
 鱼類
 エビ、かに類
 イカ類
 紋甲イカ類
 貝類
 双威ナマコ類
 その他
   信息显示
 

山東省栄信水産食品集団株式有限公司は第2.3回目の社員代表大会を行いました


 


 

 

  山省荣信水食品集株式有限公司は第2,3回目の社員代表大会を200955日に行いました。

会議では会社の制度議案と労働組合委員会を補強する議案を表決しました。

 

  社員の労働組合会員代表の64名は会議に参加して、党委副書記、労働組合委員長の王加祥様が会議の司会を努めました。党委書記、董事長、社長の叔金様は会議において重要な発言しました。


   
労働組合の王加祥委員長は会議で報告をして,第三回労働組合委員会が成立してからの過去の内容を回顧して総括しました。

 

  制度の制定と労働組合の活動に提案しました。会議では《山荣信集社員賞罰制度》と《山荣信集人事管理制度》議案を採決して、その同時に労働組合委員を増員することを全員で可決しました。

また、労働組合委員会副委員長が選ばれました。


   
楊社長は最後に重要な発言をしました。会社は企業制度策定を重視する。企業管理は厳格に、人間性を重視し、制度化を進めて行くことが重要です。

  

  各部門の管理者は管理能力を向上させ,適切な制度の管理をします。楊社長は会社が労働組合団组织の創設を重視して,社員代表の役割をはたすべく、心を一つにして最大限の努力をして企業と社員の心を一つにします。

 

  楊さんは制度の制定と労働組合設立の目的意識を高めて,企業の合理的発展をめざします。

 

 

 
 
 
            
 
 
ホーム | 栄信情報 | ニュース | 集団理念 | 製品展示 | 関連会社 | 品質技術 | ビデオ紹介 | 採用情報 | オンライン | お問い合わせ | 集团内网
山東省栄信水産食品集団株式有限公司-版权所有 copyright©2009-2010 ALL rights reserved   您是第 949179 位访客  
技术支持:日照市网络技术研究所  鲁ICP备05036647号
日本色情网站